読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競艇でお金を増やすためのブログ

競艇というスポーツを理解してもらいながら少しずつお金を増やせる知識を身につけていくことを目的としたブログです

競艇は1号艇が本当に有利か?

前回のブログで、一番内側の1号艇が強いということをご紹介しました。


日本各地にある競艇場の着順確率を見てもらうとわかりやすいと思います。

今回、SGチャレンジカップが行われた大村競艇場では特にイン逃げが決まりやすいと言われており1号艇は47%前後の1着率を誇っております。
しかし、1号艇のイン逃げが決まりやすいと言っても、条件が揃わないとイン逃げができません。


たとえば、2号艇がスタートで失敗し、3~5号艇の攻撃を止めてくれない場合。
1号艇は、とにかくスタート決めて先に周りたいのですが、2号艇が攻撃を止めてくれないと、3~5号艇のまくりやまくり差しが、決まりやすくなってしまいます。


他には、外枠のダッシュからスタートする選手の中で、早いスタートを切った選手がいて、そのままの勢いで、まくってしまったパターや、1号艇自身がスタート遅れて、1Mを一番最初に回れないパターンなどがあります。


そこで、予想として一番最初に考えるのが、そのレースがイン逃げするのかしないのか!?です。

最初はインが強いと言われている大村競艇場でインが勝つパターン予想する練習から始めるといいのではないでしょうか。

 

そして有利と言われていても2回に1回の確率だということをしっかりと理解しましょう!